TRIUMPH トライアンフ With our clients & Employees

現場から、経営を前進させる、人事ソリューションを。 Performance Improvement

TOPトライアンフ オフィス紹介恵比寿オフィスのご紹介

恵比寿オフィスのご紹介

「集いの場」 としてのオフィス環境

東京都渋谷区東3丁目9番19号 ポーラ恵比寿ビル

社員1人1人が”集う”環境づくりを目指して

※Googleインドアビューに対応。左手のドア部分をクリックいただくと、オフィスの中を見学いただけます。

 

私たちトライアンフの恵比寿オフィスは、2015年4月27日に東京都渋谷区東3丁目9番19号 ポーラ恵比寿ビルへ移転しました。

人事の役割の一つは、社員の生産性を上げる事。

 

「生産性を向上させるためには、きっとオフィスもクリエイティブでなくてはいけない。」

「イキイキと、社員に働いてもらいたい。」

そんな想いを込めたオフィスをつくりました。

 

 

また、弊社は恵比寿オフィスにセールスコンサルタント・管理部門スタッフが常駐する一方で、お客様先に常駐する仲間が30名強います。

また、熊本にも60名強の仲間がいます。

 

「常駐スタッフや熊本スタッフにも、ここが自分たちのオフィスなんだと感じてもらいたい」

 

普段顔を合わせるスタッフは勿論の事、

お客様先に常駐しているスタッフが来た際も、

熊本スタッフが出張で来た際も、

ふと気づけば”集える”ようなオフィス環境を用意し、

コミュニケーションの活性化と労働生産性の向上を目的しています。

「フリーアドレス」 で活性化させる社内コミュニケーション

b

トライアンフのオフィススペースはすべてフリーアドレスとなっています。

社内の打ち合わせで集う人たちや、集中して仕事をする人、読書に励む人、勉強をする人、

役職や部門、年齢、性別を超えて、社員が自然と混ざり合うオフィスです。

「お客様やパートナー様にも、気持ち良く仕事をして頂きたい」

150_6

会議室のデザインに拘っています。会議室の名前は超有名IT企業を多く輩出したシリコンバレーに実在する地名とし、創造的なアイデアが生まれる事を願っています。

 

息抜きも大事に

Fotor_143572804491391-1

弊社の社員の半数は女性です。オフィスデザイン企画は弊社の女性社員が中心となり設計をご依頼致しました。

 

皆様、遊びにお越しください。

20150610_102826

議論を活性化させるオフィスが、

やりきる社員を活性化させるオフィスが、

雑談を活性化させるオフィスが、

明日のトライアンフを創ると信じて

 

このページのトップへ

東京ワークライフバランス認定企業