TRIUMPH トライアンフ With our clients & Employees

現場から、経営を前進させる、人事ソリューションを。 Performance Improvement

TOP会社紹介メンバー紹介アセスメントソリューション本部
川上 大輔

オーダーメイドだからこそ、解決できる自信がある。

アセスメントソリューション本部
川上 大輔

アセスメントソリューション本部 マネージャ代行

早稲田大学を卒業後、大手教育関連会社に新卒入社。200名規模の新卒採用、および内定者の育成や新任若手教室長の業務研修・フォローに携わる。その後、トライアンフへ中途入社。アセスメントツールを用いた採用基準設計をはじめ、大手企業の採用コンサルティングや内定者・新入社員と、そのメンターへの研修講師を担当する。

 

パッケージではなく、オーダーメイドの課題解決を

「適性検査しか扱っていないと思っていました」入社して間もないころにお客様に言われた言葉です。ある課題には適性検査を、ある課題にはセミナーをと、振り返ってみると、パッケージのように伝わってしまっていた自分の力不足さに、悔しさがこみ上げてきました。

その日から、お客様の表面上に出てきた課題に対して解決していくのではなく、具体的にお客様の社内事情がイメージできるようなヒアリングを意識し、その課題がどのような状況からきている課題なのかを突き止められるよう社内全体を見て、本質的な課題に対してアプローチすることを心がけています。

そして今では、「会社全体を任せたい」と言っていただけることに、喜びと誇りを持っています。多くのお客様に任せてもらえるよう、これからもお客様一人一人に合ったオーダーメイドの解決策を提供できる力強いパートナーであり続けたいと思っています。

 

お客様の声に一番近い存在に

常に大切にしていることは、「お客様の声に寄り添う」ことです。商談の場だけではなく、普段の何気ない会話の中から、お客様がいつも考えていることは何か。よく議論に上がることは何かを意識することで、この提案をしよう、この情報を提供しようと、常にお客様が望むものを先回りで提供できるよう心がけています。

その過程で、建前ではなく本音の意見のディスカッションを繰り返し、信頼関係を築いていくことで、お客様にとっての最高の価値を提供できるのではないかと考えています。

 

何か困ったことがあった時に「まず相談してみよう」と、思い浮かぶような存在になれるよう日々精進してまいります。

このページのトップへ

東京ワークライフバランス認定企業