TRIUMPH トライアンフ With our clients & Employees

現場から、経営を前進させる、人事ソリューションを。 Performance Improvement

TOP会社紹介メンバー紹介組織ソリューション本部
松澤 勝充

本質的な課題解決へ。
お客様の戦友でありたい。

組織ソリューション本部
松澤 勝充

組織ソリューション本部 アセスメントソリューショングループ
マネージャ
2009年新卒入社 商社での新卒・中途採用プロジェクト案件の常駐等を経て、現職に。年間800社以上の企業様に対して、人材・組織診断システム「CUBIC」やストレスに特化した「インサイト」等を通じたコンサルティング活動に従事している。また、18名が所属する組織のマネジメントを行っている。

「強い組織をつくる」野球部時代からのテーマ。

大学時代は、体育会の野球部で主将をしていました。「強いチーム、強い組織とはどんな組織だろう?」と、ずっと考えつづけたことが、トライアンフに入社した理由にもなりました。数ある人材サービス企業のなかでもトライアンフの特徴は、商品やサービスに捉われない本質的な課題解決を目指していること。アセスメントサーベイの提供ひとつをとっても、診断するだけでは終わらない。診断内容を生かしてどうやって採用プロセスをブラッシュアップしていくか、どう組織力向上に繋げていくか、の提案・実行までやりきるんです。
現在では部下を持つ立場にもなり、自分自身も「強い組織」を作るために自問自答しながら日々仕事に取り組んでいますが、お客様それぞれに合った「強い組織」を作るために貢献していきたいと思っています。

すごいアイデアよりも、日々のコミュニケーション。

お仕着せのパッケージサービスではなく、お客様1社1社に合わせた課題解決にこだわる。そこにトライアンフの誇りがあります。「一緒に戦っている気がする。まさにパートナーだ。」そんなお言葉を頂けたときは最高に嬉しかったです。
お客様に寄り添う姿勢は、出向先で2年間、まさにその会社の一員として採用・組織課題に取り組んだ経験で育まれたものだと思いますが、そこで気が付いたのは、優れたソリューションは優れたアイデアから生まれるというわけではないということ。お客様との日々のコミュニケーションの中から、少しずつ課題があぶり出され、二人三脚でひとつずつ解決していく。そんな姿勢を大切に、これからも仕事に、お客様に、向き合っていきたいと考えています。

このページのトップへ

東京ワークライフバランス認定企業