TRIUMPH トライアンフ With our clients & Employees

現場から、経営を前進させる、人事ソリューションを。 Performance Improvement

TOPソリューションラインナップ組織領域組織コンサルティング

組織コンサルティング

理念やビジョンと照らし合わせて、オリジナルの活性化施策、人事制度をご提案。

  • 本質を探る組織診断で、個と組織を診断。組織課題の根本原因を浮き彫りにします。
  • 組織診断に加えて、社内ヒアリングを行い、ビジョンと組織のギャップを調査。課題に合わせた組織活性化施策、研修プログラムを提案します。
  • 企業理念や仕事の特性、既存社員のタイプなどを踏まえて、経営ビジョン実現を支援する人事制度を設計します。

人事制度設計

  • 経営戦略・組織戦略を実現するための制度設計をサポート。
  • 法律との兼ね合いはもちろん、「絵に描いた餅」にならぬよう、従業員からのヒアリング等からお手伝いいたします。

組織診断

  • ヒアリングやアセスメントサーベイを通じて、先ずは貴社の問題を可視化。
  • 課題や目指すべき企業像に、現状認識の手法からご提案いたします。

等級制度

目指すべき組織を実現する等級制度へ

サービスの概要・特長

評価・賃金制度に加え、次世代の経営幹部をどのような仕組みで抜擢していくか。評価すべき項目の洗い出しとその評価方法を、評価制度と連動させながら制定していきます。

ご紹介資料(PDF)はこちら

評価制度

Pay for Performance

サービスの概要・特長

既存社員のモチベーションを左右すると共に、成長を左右するのが、会社・上司からの評価です。

ハイパフォーマーを高く評価する制度であること、そうでない社員についても成長尾気づきを与えられる精度であることを重んじ、賃金制度や昇給昇格制度との連動も鑑みた貴社に最適な評価制度をご提案します。

ご紹介資料(PDF)はこちら

賃金制度

~ 離職を防ぐ、モチベーションを高める…ビジネスにあった最適な賃金制度をご提案 ~

サービスの概要・特長

賃金は、応募者が入社する企業を選択する上で、また既存社員が転職を検討する上で大きなウェイトを締める要素です。

自社のビジネスや現状の社員の働きを最大化し、トレンドや競合他社の状況も鑑みた制度をご提案。

経営者にとって大きなリスクになりうる固定費だからこそ、貴社の経営にまで踏み込んだ議論・ご提案をいたします。


ご紹介資料(PDF)はこちら

人事ビジョン・コアバリュー策定

人事制度設計の土台作り。”ブレない”指針を策定します。

サービスの概要・特長

制度設計の根幹となる人事としてのビジョン、社員に対して求めるコアバリュー(行動指針)を策定します。

初めに、経営層に対するインタビューとディスカッションを通じて経営指針やビジョンを整理。社員に対してもアセスメントを実施し、社員の信念・価値観・行動規範の集合体である「組織文化」を分析します。
さらに、分析結果をもとに、現場で日常的に使用されている社内共通言語(口癖)を可視化。ここから導き出した社員の行動パターンに基づき、弊社にてフレームワークを作成致します。

再びお客様とディスカッションを実施しながら、組織文化に根差したブレない指針を策定。確固たる基盤をつくることで、組織に適した息の長い人事制度設計を可能にします。

ご紹介資料(PDF)はこちら

組織特性サーベイ

組織に適した人材の採用と組織の成長をサポート

サービスの概要・特長

組織診断CUBICの「個人特性分析」を利用しながら、組織としての性格特性を可視化します。組織としての人物特性が定量的に測定できるため、採用すべき人材、また育成すべき要素が明確になります。

ご紹介資料(PDF)はこちら

組織満足度・組織風土サーベイ

会社に対する満足度を定量的に測定し、組織課題を発見する

サービスの概要・特長

組織診断CUBICの「組織活力測定」・「環境適合測定」を利用しながら、社員の会社に対する満足度を可視化します。組織に対する感覚的な問題意識を定量的に測定できるため、優先的に対処すべき問題が明確になります。

また、環境適合測定では、アメリカの心理学者フレッド・E・フィードラーのコンティンジェンシー理論を基に、所属する社員に合わせ、適切なマネジメントスタイルが可視化されます。

ご紹介資料(PDF)はこちら

適材配置(キャリア満足度)サーベイ

一人ひとりの「働く価値観」について、理想と現状を可視化。

サービスの概要・特長

例えば、専門的な志向を身に着けることと、職場で適切な評価をうけること、本人が働く上でより大切なのはどちらなのか。 一人ひとり異なる「働く価値観」を定量化・可視化することで、上司が部下と面談したり、部下のキャリアを考えたり、仕事をアサインしたりする参考材料を提供します。

最大の特徴は、本人の志向と現在の仕事で感じる「ギャップ」の大きさまでを可視化できること。重要度・緊急度に基づく優先度判断にご活用いただきやすい検査になっています。

ご紹介資料(PDF)はこちら

360度評価

多面的な人物評価により、管理職適性を測定

サービスの概要・特長

組織診断CUBICの「複眼観察評価」を利用しながら、自社独自に確認したポイントはオリジナルで設定し、上司・同僚・部下の3方向から個人の管理職適性を測定していきます。

多面的な評価が実現できるため、マネジメントへ抜擢する前段階でのリスクヘッジやマネジメント不全によるチームの状態(部下との愛称など)がわかります。

ご紹介資料(PDF)はこちら

お問い合わせ

弊社サービスに関するご相談やご意見、資料請求について、何でもお問い合わせください。

TEL:03-5468-6040

このページのトップへ

東京ワークライフバランス認定企業